忘年会 景品 人気ランキング

忘年会の景品を選ぶ時、気をつけたいことは?

忘年会のビンゴゲーム

忘年会の幹事を何度もやりましたが、ゲームの景品選びには大苦戦しました!

 

初めての幹事の時は、皆に喜んでもらいたいと思ってドンキで安い景品をたくさん用意したのですが、ゲームもいまいち盛り上がらないし、ものすごく不評でした。(泣)

 

2回目の幹事の時には、前の年の失敗の原因を他の幹事の人と話し合い、目玉景品を設けることにしました。そして1位の人にはディズニーランドのペアチケットを用意しました。

 

ゲームは期待した通り大盛り上がりでしたが、優勝者は彼女のいない男性で、しかもディズニーにまったく興味なし。忘年会の席では喜んでくれましたが、結局使い道がなくてほかの人にあげちゃった・・・・と後で聞きました。(泣)

 

そして、3回目の幹事!背水の陣です。2回の幹事経験から、「目玉の景品があった方がよいこと」と「目玉景品は誰にでも喜ばれるものがいい」ということを学びました。

 

そしてたどり着いたのが松阪牛の目録ギフトでした!

 

牛肉だったら・・・食べ物だったら、誰でも楽しめるし、しかも、目録ギフトなら持ち帰りも簡単

 

これはもしかしたらいけるかも・・・と思い、松阪牛の目録ギフトを1等景品にしたところ、嘘みたいに大ヒットでした(やったね!)。

 

当たったのは20代で一人暮らしの独身女性だったのですが、しばらくたってから「おいしかったですぅ♪」と感謝の言葉をいただきました。

 

さらに、忘年会の直後には、主婦の女性陣も、もちろん男性陣もくやしがってましたので、誰に当たってもOKだったようです。

 

・・・・・今では、グルメ目録ギフトは、我が職場の忘年会の定番景品となっています。最近では、松阪牛に加えて、別のグルメ目録も使われていますが、どれも大好評なようです。

 

では、僕らはどんなグルメ目録を使っているのか?

 

もしかしたら、景品選びに悩む忘年会幹事さんや結婚式の二次会ゴルフコンペの幹事さんのお役にたてるかも知れないのでご紹介しますね♪

私の職場で好評な忘年会の景品:グルメ目録ギフト

一応順番をつけていますが、それは私独断の「当たったらいいな〜」順です。(笑)
実際にはどれも職場で大好評なのでオススメできると思いますよ。
また、ここでご紹介する景品はすべて景品目録なので会場で当選者が受取るのは目録のみです。
当選した方は、会場から重い荷物を持ちかえる必要がなく、後日ゆっくり同封されている注文用紙に記入し、当選した景品を無料で注文できる、という仕組みになっています。

松阪牛の目録ギフト  私を救ってくれた(笑)「やまと」の松阪牛

忘年会景品人気ランキング!おすすめ景品セットはどれ?

A5等級という最高級の松阪牛のみを扱っている「やまと」というお店の目録ギフトです。
好奇心から一度だけ「やまと」のお肉を自分のお金で注文してみました(笑)が、マジでおいしかったです。
一万円、二万円、三万円、五万円、一年分などの目録ギフトセットがあります。
A3サイズのパネル付なので盛り上がりますよ♪

公式サイト

忘年会景品人気ランキング!おすすめ景品セットはどれ?

かに通販専門の「かにまみれ」というお店の目録ギフト。
A3パネル付で、6000円から23000円までの目録ギフトがあって、中身も毛ガニ、ズワイガニ、タラバガニなど選ぶことができます。
景品受賞の様子を写真か動画で送ると、A3パネル代の2000円割引になります。

公式サイト

たわら屋というお店の最高級サーロインローストビーフ目録セット!
サーロインローストビーフって食べたことない人も多いと思いますが、やわらかくて本当においしいです。
黒毛和牛(10000円)、静岡そだち(15,000円)、近江牛(20,000円)、神戸牛(25,000円)、松坂牛(30,000円)の5セット及び1年分(250,000円)という目録セットがあります。
もちろんA3パネル付です。

公式サイト

 
HOME 5000円の景品 1万円の景品 2万円の景品 3万円の景品